株式会社TOUCH TO GO | 日本で唯一実用化されている省人化 無人決済店舗システム

無料資料ダウンロード

店舗無人化・省人化なら、TOUCH TO GO

  • 無料資料ダウンロード
  • お問い合わせ

2023.07.06

view 138

人材不足に立ち向かうための新たな視点:人件費削減の効果的な活用法

企業では、人手が不足していても人件費削減をしなくてはいけない場合があります。 AIや自動化システムを利用することで補えることが多く、自動化が人件費削減に繋がります。 この記事では、人手不足の解決策や人...

企業では、人手が不足していても人件費削減をしなくてはいけない場合があります。

AIや自動化システムを利用することで補えることが多く、自動化が人件費削減に繋がります。

この記事では、人手不足の解決策や人件費削減の活用方法について解説します。

現代の人材不足の課題とその影響について

  • 人口減少と少子高齢化:
  • 多くの先進国では、出生率の低下や高齢化により人口が減少しています。これにより労働力の供給が不足し、企業が必要な人材を採用することが困難になっていますあります。
  • 技術の進化と必要な変化:
  • 新たな技術の導入やデジタル化の進歩により、従来の労働需要が変化しています。需要と供給のバランスが取れています。
  • 産業構造の変化:
  • 産業構造の変化に伴い、一部の分野での需要が急速に拡大しています。例えば、情報技術やデジタルマーケティングなどの分野では、優れた人材の需要が非常に重要です。
  • 専門職・技術職の不足:
  • 高度な専門知識や技術を持つ人材の不足がございます。例えば、エンジニアやプログラマー、データサイエンティストなど、特定の分野での人材需要が非常に高まっています。
  • グローバル競争と人材の流動性:
  • 企業が国際的に展開する中で、優秀な人材は世界中で競争しています。 競争力の高い企業は、優秀な人材を引き出すために高い報酬や福利厚生を提供しています。

これらの人材不足の課題は、企業に様々な影響をもたらしています。

  • 企業の成長の阻害:適切な人材が確保できないことで、企業の成長や拡大が保留される場合があります。
  • 人件費の上昇:人材の需要が供給を上回る状況では、人材の価値が上昇し、人件費が上昇する傾向があります。
  • 業務の遅延や品質の低下:人材不足により、業務の遅延や品質の低下が生じる可能性があります。
  • 競争力の低下:優秀な人材が他の企業に引っ張られることで、企業の競争力が低下する可能性があります。

人材不足の根本的な解決策とは

  • 人材の供給を増やす
    • 教育・研修の充実:教育制度や職業訓練を改善し、必要なスキルや知識を持つ人材を増やします。
    • 外国人労働者の受け入れ:必要な分野での外国人労働者の受け入れを促進し、人材不足を解消します。
    • 若年層へのアピール:若年層に対して魅力的な労働環境やキャリアパスを提供し、人材の流出を防ぎます。
  • 労働市場と労働環境の改善
    • 働き方改革の推進:柔軟な働き方ワークライフバランスの実現や労働者の働きやすさを向上させます。
    • 福利厚生の充実:労働者に対して魅力的な報酬や福利厚生を提供し、人材の確保に取り組みます。
    • ダイバーの推進:多様な人材の活用や女性や高齢者などの潜在能力の引き出しを図り、労働力の幅を広げます。

これらの解決策は単独で実施するよりも、総合的なアプローチが求められます。また、人材不足の解決には時間がかかる場合がありますので、長期的な視点で取り組む必要があります。

ただし、人材不足は単に供給不足だけでなく、必要と供給のバランスの問題でもあります。そのため、企業や組織は労働力の必要性予測や業務プロセスの見直しも行いながら、適切な人材の採用や育成に注力する必要もあります。

人件費削減の活用法

  • 導入技術による業務効率化とコスト削減:
    • 自動化やデジタル化の導入により、人の手による繁雑な業務を効率化します。
    • 業務の効率化により、同じ業務を少ない人員で遂行することができ、人件費の削減につながります。
  • 外部委託やアウトソーシングの活用:
    • 特定の業務を外部の専門業者に委託することで、人材を必要に応じて取り組むことができます。
    • 例:経理業務や人事業務などを外部のアウトソーシング企業に委託することで、専門知識を持つスタッフを必要とせずに済みます。
  • 柔軟な労働契約の導入と人材リソースの最適化:
    • 非正規雇用やパートタイムなどの柔軟な雇用形態を活用し、人材の雇用コストを最適化します。
    • 業務の必要に合わせて、臨時の労働力を活用することで、固定要員を抑えながら業務の実行が可能になります。

これらの活用法は、単独で実施するだけでなく、組み合わせて適切なバランスを取ることが重要です。また、人件費削減を実施する際には以下の点にも留意する必要があります。

  • ビジネスへの影響評価:人件費削減がビジネスにどのような影響を与えるかを評価し、必要なリソースや品質への影響を考慮します。
  • 従業員への配慮:人件費削減が従業員のモチベーションや働きやすさへの影響を考慮し、適切な措置や福利厚生を提供します。

人件費削減はコスト削減を目的とするものですが、ビジネスの効率性や従業員の満足度を無視し、慎重に計画して実施を行う必要があります。

チームの能力開発と人件費削減

  • チームの能力開発の重要性:
    • チームメンバーのスキルや能力の向上は、業務の品質向上や生産性の向上につながります。
    • 高い能力を持つチームは、より効率的に業務を遂行し、問題解決能力や創造性を発揮することができます。
  • 人件費削減と能力開発の組み合わせ:
    • 高い人材を採用するためには通常、高い給与を確保する必要があります。しかし、人件費を削減するために採用予算を削減すると、優秀な人材を確保することが現実になります。
    • その代わりに、既存のチームメンバーの能力開発に注力することで、外部から高給の人材を採用する必要性を軽減することができます。
    • 能力開発には、研修プログラムの提供やスキルアップの場の提供、メンタリングやコーチングのサポートなど、さまざまな手段があります。
  • 能力開発のメリット:
    • チームメンバーが高い能力を持つようになることで、業務の品質や生産性が向上し、効率的に業務を遂行することができます。
    • チームメンバー自身も自己成長を目指し、モチベーションや働きがいが向上します。
    • 高い能力を持つチームは、問題解決能力や革新力が問題となり、企業の競争力向上につながります。

能力開発と人件費削減は、単純にコスト削減の観点からではなく、長期的な視点で考えることが重要です。正しいトレーニングや開発プログラムを育て、みんなのチームメンバーの能力を最大限に引き出すことで、人件費を削減しながら高いパフォーマンスを実現することができます。

リスクと課題に対する対応策

  • リスクの特定と評価:
    • リスクを特定し、それぞれのリスクが引き起こす影響や発生確率を評価します。
    • リスクの種類には、外部環境の変化、予算の超過、スケジュールの遅延などがあります。
  • リスクの回避:
    • リスクを回避するために、リスクが発生しないような対策を取ります。
    • 例えば、特定の供給事業者に依存するリスクを回避するために、複数の供給事業者との契約を結ぶなどの対策が考えられます。
  • リスクの軽減:
    • リスクが発生した場合には、その影響を軽減するための対策を取ります。
    • 例:予算超過のリスクに備えて、プロジェクトの予算を適切に管理し、リソースの割り当てを見直すなどの対策が考えられます。
  • リスクの移転:
    • リスクを他人に移転することで、自社の負担を軽減する対策を取ります。
    • 例えば、保険を利用して特定のリスクに備えることで、万一の際の被害を軽減できます。
  • リスクの許容度:
    • リスクが発生し、その影響を最小限に抑えるための予備対策や緊急対応策を用意します。
    • 例:災害やサイバー攻撃などの予期しないリスクに備えて、BCP(事業継続計画)を策定し、復旧策を準備します。

リスクと課題に対する対応策は、事前の分析と計画、そして継続的なモニタリングと改善保育が行われます。

まとめ

・人口が少なくなり、高齢化が進むことで、労働力が不足して、企業は必要な人材を雇うことが困難になってます。

・技術職や専門職も不足して、優秀な人材を取るために世界中で競争をします。

・労働環境の改善や人材の教育・外国人労働者の受け入れをすることで、人手不足が解決することもあります。

・外部の専門業者に委託することや、パートタイムなど柔軟な労働時間で採用することも人件費削減に繋がります。

人件費の削減のwすることで、運営コストを減らすことができます。

自動化やAI技術の活用以外にも、委託業者を活用する・パートタイムや外国人労働者などを雇うことも人件費削減になります。

  • 今話題の無人店舗レジ

    今コンビニや駅、空港などでのシェアを伸ばしているTTG-SENSE!他にもさまざまな場所で活躍するTTGの製品の詳細はこちらから!

  • あなたのお店の省人化をめざすなら

    人手不足、コスパを上げたい・・・そんなお悩み全て解決できるTTGーMONSTARの導入事例はこちら!

RECOMMEND / この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 最新!コワーキングスペースの情報徹底解説!

    「コワーキングスペースって何?そのメリットやデメリット、シェアオフィスと何が違うの?」このような疑問を抱えているあなたに、当記事では以下の3つの情報を説明しています。 1.コワーキ...

  • 領収書も自動発行!券売機の最新事情

    はじめに   物価が上がり続ける今の日本で、小売業界や飲食業界は経営努力を重ねて日々進化しています。経営者は常日頃から、効率化と顧客満足度のさらなる向上が求められています。特に、注...

  • レンタルスペースのメリットと活用方法:空きスペースの収益化への近道

    「スペース貸し」に興味はあるけれど、どこから始めたらいいのか分からない。そんなあなたの悩みを、この記事が解決します。レンタルスペースの世界に興味があるけれど、ビジネスの始め方、様々...

  • 駅で見つける!最新コワーキング事情

    最近、駅近くで働くことが増えていませんか?仕事の合間や移動中に、手軽に利用できる作業スペースがあれば便利ですよね。そのニーズに応える「駅のコワーキングスペース」の利用が注目されてい...

資料ダウンロードはこちら