株式会社TOUCH TO GO | 日本で唯一実用化されている省人化 無人決済店舗システム

無料資料ダウンロード

店舗無人化・省人化なら、TOUCH TO GO

  • 無料資料ダウンロード
  • お問い合わせ

2023.07.06

view 56

会社で働く上でのメリット:福利厚生例による従業員の生活の向上

会社で働く中でのメリットとして福利厚生があります。 福利厚生には、有給休暇や退職金・育児休暇などがあります。 福利厚生によって生活の向上も考えられます。 この記事では、福利厚生での経済的メリットや成功...

会社で働く中でのメリットとして福利厚生があります。

福利厚生には、有給休暇や退職金・育児休暇などがあります。

福利厚生によって生活の向上も考えられます。

この記事では、福利厚生での経済的メリットや成功事例と企業の取り組みについて解説します。

経済的なメリット

  • 健康保険: 
  • 経済的なメリットの中でも最も一般的なものが健康保険です。福利厚生プログラムによって提供される健康保険には、医療費や薬剤費の一部がカバーされるため、従業員は病気やケガの際の経済的な負担を軽減できます。
  • 退職金制度: 
  • 一部の企業では、福利厚生プログラムの一環として退職金制度を提供しています。これにより、従業員は定年退職後に一定の収入を受け取ることができ、将来の経済的な安定感を得ることができます。
  • ボーナスや報奨制度:
  •  経済的なメリットの一つとして、ボーナスや報奨制度があります。福利厚生プログラムによって定期的なボーナスや成果に基づいた報奨金が支給される場合、従業員はモチベーションを高めるだけでなく、追加の収入を得ることができます。
  • 社内貯蓄制度: 
  • 一部の企業では、社内貯蓄制度を提供しています。従業員は給与から一部を積み立てることができ、将来の貯蓄や投資に役立てることができます。
  • 株式オプション: 株式オプションは一部の企業で提供される経済的なメリットの一つです。従業員には企業の株式を割安で購入する権利が与えられ、将来の株価上昇によって経済的な利益を得ることができます。

経済的なメリットは、従業員の経済的な安定や将来への備えにつながります。これらのメリットによって、従業員はより安心して働くことができ、経済的な負担やストレスを軽減することができます。また、これらのメリットは従業員のモチベーションや忠誠心を高め、企業全体のパフォーマンス向上にも寄与することができます。

ワークライフバランスの向上

ワークライフバランスとは、仕事とプライベートの時間や活動の調和を取ることを指します。働きすぎやストレスが蓄積すると、身体や精神的な健康に悪影響を与え、生活の満足度や幸福感が低下する可能性があります。ワークライフバランスの向上には以下のような具体的な取り組みがあります。

  • 柔軟な勤務時間やリモートワークの導入:
  • 従業員に柔軟な働き方の選択肢を提供することで、通勤時間や家族との時間を確保できます。リモートワークは特に、自宅や好きな場所で仕事ができるため、ワークライフバランスの向上に効果的です。
  • 休暇制度やワークシフトの選択肢:
  • 従業員に休暇を取る機会やワークシフトの選択肢を提供することで、仕事とプライベートの調和を図ることができます。例えば、有給休暇やフレックスタイム制度を導入することで、従業員は自身のスケジュールに合わせて休暇や仕事の時間を調整できます。
  • 子育て支援や介護支援プログラムの提供:
  • 従業員が子育てや介護と仕事を両立できるような支援プログラムを提供することで、ワークライフバランスの向上に貢献します。例えば、保育所や託児サービスの提供、柔軟な育児休暇制度、介護休暇などがあります。
  • ストレス管理やメンタルヘルス支援:
  • 従業員のメンタルヘルスを支える取り組みも重要です。ストレス管理プログラムやメンタルヘルスサポートの提供、カウンセリングサービスの提供などが有効です。

ワークライフバランスの向上は、従業員の満足度と幸福感を高めるだけでなく、健康やパフォーマンスの向上にもつながります。従業員は仕事に対する意欲やエネルギーを維持し、生産性や創造性を発揮することができます。また、ワークライフバランスの取り組みは従業員の忠誠心や組織への関与度を高め、離職率の低下にもつながることがあります。

従業員満足度について生産性の向上

  • モチベーションの向上:
  • 従業員が仕事に対して満足していると、モチベーションが高まります。仕事に対する意欲が高まることで、従業員はより積極的に取り組み、目標に向かって努力するようになります。モチベーションの高い従業員は、タスクを達成し、品質の高い成果物を生み出す傾向があります。
  • 働きやすい環境の提供:
  • 従業員が快適で働きやすい環境にいると、ストレスが軽減されます。ストレスが少ない環境では、従業員はクリエイティブな問題解決や効果的な意思決定に集中することができます。また、働きやすい環境では、協力やチームワークが促進され、生産性の向上につながります。
  • スキルやキャリアの発展:
  • 従業員がスキルやキャリアを発展させる機会があると、仕事に対する満足度が高まります。組織がスキル開発プログラムやキャリアパスのサポートを提供することで、従業員は成長や成果を実感し、自己実現の機会を得ることができます。スキルやキャリアの発展によって、従業員は自信を持って仕事に取り組むことができ、生産性が向上します。
  • ワークライフバランスの実現:
  • 従業員がワークライフバランスを実現できる環境にいると、仕事への集中力やエネルギーが高まります。仕事とプライベートの調和を図ることで、従業員はリフレッシュし、ストレスを解消することができます。結果として、生産性が向上し、効率的な業務遂行が可能となります。

従業員満足度の向上は、従業員がより充実した状態で働くことを促し、生産性の向上につながると言えます。組織が従業員の満足度を重視し、適切なサポートや環境を提供することは、長期的な成功のために重要な要素となります。

成功事例と企業の取り組み

  • Googleの「20%ルール」:
  •  Googleでは、従業員に対して1日の労働時間の20%を自身のプロジェクトに充てる時間を与える取り組みを行っています。この制度により、従業員は自身の興味や能力に基づいて取り組むことができ、イノベーションや創造性が生まれます。
  • 3Mの「15%ルール」: 
  • 3Mでは、従業員に対して週の労働時間の15%を新しいプロジェクトやアイデアの開発に割り当てることができる時間を与えています。この取り組みにより、従業員は自らのアイデアを追求し、多様な製品やサービスの開発につなげています。
  • Zapposのユニークな福利厚生: 
  • Zapposは、従業員の幸福度と働きやすさを重視した独自の福利厚生を提供しています。例えば、新入社員は給与の代わりに退職金を受け取ることができる「退職オファー」を選択できます。さらに、従業員には自身の成長やキャリア発展をサポートするための教育プログラムやトレーニングも提供されています。
  • Salesforceの多様性と包括性の取り組み:
  •  Salesforceは、多様性と包括性を重視し、従業員が自分自身であることを認められる環境を作り上げています。その一環として、女性の従業員が家族の世話や出産に集中するための16週間の有給休暇制度や、LGBTQ+コミュニティの支援プログラムを提供しています。

これらの企業の取り組みは、従業員の満足度や関与度を高め、結果として生産性の向上につながっています。企業が従業員のニーズや幸福度を重視し、柔軟な働き方やキャリア成長の機会、多様性と包括性の促進などを取り入れることで、従業員はより意欲的に働き、組織の目標達成に貢献することができるのです。

まとめ

・経済的メリットとして、退職金制度・社内貯蓄制度などがあります。

・ワークシフトの選択肢やリモートワークの導入・柔軟な勤務時間などは従業員のワークバランスを向上させるための福利厚生になります。

・福利厚生によって、従業員の満足度が上がり、生産性・モチベーションを向上させることになります。

また、働きやすい環境やキャリアの発展に繋がります。

・福利厚生で成功している企業の多くは、勤務時間内で、自身のプロジェクト・新しいアイディアやプロジェクトの開発に充てるようになっています。

  • 今話題の無人店舗レジ

    今コンビニや駅、空港などでのシェアを伸ばしているTTG-SENSE!他にもさまざまな場所で活躍するTTGの製品の詳細はこちらから!

  • あなたのお店の省人化をめざすなら

    人手不足、コスパを上げたい・・・そんなお悩み全て解決できるTTGーMONSTARの導入事例はこちら!

RECOMMEND / この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 最新!コワーキングスペースの情報徹底解説!

    「コワーキングスペースって何?そのメリットやデメリット、シェアオフィスと何が違うの?」このような疑問を抱えているあなたに、当記事では以下の3つの情報を説明しています。 1.コワーキ...

  • アクセサリーのおすすめ陳列方法やポイントを紹介します

    ここではアクセサリーの陳列方法に関する情報を、以下の項目にそって紹介します。 アクセサリーのおすすめ陳列方法 アクセサリーの陳列の注意点 「インテリアやコンセプトに悩んでしまい、セ...

  • レンタルスペースのメリットと活用方法:空きスペースの収益化への近道

    「スペース貸し」に興味はあるけれど、どこから始めたらいいのか分からない。そんなあなたの悩みを、この記事が解決します。レンタルスペースの世界に興味があるけれど、ビジネスの始め方、様々...

  • 店舗DXとは?DX化のメリット・デメリットは?

    昨今セルフレジやキャッシュレス決済、整理券の自動発行やモバイルオーダーなど、実店舗型のビジネスにおいてのデジタル化が急速に進んでいるのを感じている人も多いのではないでしょうか。これ...

資料ダウンロードはこちら