TOUCH TO GO、東芝テックとの資本業務提携について~「マイクロマーケット」における無人決済店舗展開を推進~

東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:錦織弘信、以下「東芝テック」)と、株式会社TOUCH TO GO(本社:東京都港区、代表取締役社長:阿久津智紀、以下、「TTG」)は、「マイクロマーケット(小規模商圏)」における無人決済店舗システムの導入・保守を加速するため、東芝テックよりTTGに対して出資を実施し、より強固な資本業務提携をしました。

上段左から2人目:東芝テック 執行役員 リテール・ソリューション事業本部副事業本部長 大西泰樹、
上段右から2人目:東芝テック リテール・ソリューション事業本部商品企画開発統括部長 千代豊、
上段中央:TOUCH TO GO 代表取締役社長 阿久津智紀、
上段右:TOUCH TO GO 代表取締役副社長 波川敏也

流通小売業界では、人手不足の深刻化に加えて、新型コロナウイルス感染拡大に伴う非接触の接客ニーズの高まりなどから、居住地、オフィスなどにより近接した「マイクロマーケット(小規模商圏)」における無人店舗展開が注目されています。

東芝テックとTTGは、2021年5月に無人決済店舗システムの販売・導入・保守サービスに係る業務提携契約を締結しており、TTGの無人決済店舗システム「TTG-SENSE MICRO」について、東芝テックのグループ会社である東芝テックソリューションサービス株式会社が導入作業を担うなど、協業が着実に進んでいます。

このたびの出資をもって両社の関係をさらに強固なものとし、事業推進を加速するとともに、当該店舗システムで収集した付加価値の高い購買前の行動データおよびPOSデータを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)の価値提供を目指します。また、東芝テックが持つ販売・保守ネットワークを活かしたBPOサービス(店舗業務の請負)の提供により、人手不足・省人化オペレーションのさらなる実現に取り組んでまいります。

【両社よりコメント】
東芝テック株式会社 執行役員 リテール・ソリューション事業本部 副事業本部長 大西泰樹
新型コロナウイルス感染拡大の影響などによって小売業の方々が直面する課題が複雑化しており、買い物に対する消費者の考えも大きく変化しています。
小売業の課題と消費者の求める買い物体験に対して、TOUCH TO GOさまの持つ無人決済システムを提供することで課題解決を実現するとともに、さらなるDX(デジタルトランスフォーメーション)に挑戦し、先進的な取り組みをスピーディーかつ積極的に推進してまいります。

株式会社TOUCH TO GO 代表取締役社長 阿久津智紀
TTGは、これから訪れる深刻な人手不足の状況下でも、今と変わらず便利な生活・お買い物ができる世の中を維持することを目指しています。
東芝テックさまとの業務提携契約締結から、短期間でシステム導入の実績を作ることもできました。今回の資本業務提携により、東芝テックさまの優れた導入・保守サービスのお力をお貸しいただき、無人決済システムを世の中のスタンダードにできるよう更に加速してまいりたいと思います。東芝テックさまと一緒に今後も「“Run with the Future”未来の実現へ」というビジョンのもと、自分達の母親でも使いやすいシステムをモットーに新しい日常体験を生み出してまいります。

プレスリリースはこちら