“Run with the Future” 

 未来の実現へ 




「TTG-MONSTAR」エキナカDX推進店舗ベックスコーヒーショップ王子店で採用!~JR王子駅北口改札外に4月22日(金)オープン~

 株式会社TOUCH(タッチ) TO(トゥ) GO(ゴー)(本社:東京都港区、代表取締役社長:阿久津智紀、以下、TTG)の開発する「TTG-MONSTAR」が、株式会社JR東日本クロスステーション フーズカンパニー(所在地:東京都台東区、カンパニー長:日野正夫)がJR王子駅北口改札前に新たにオープンする「ベックスコーヒーショップ」で採用されました。本店舗は、エキナカDX推進店舗として位置づけられており、お客さまの利便性向上と店舗の運営効率化を進めています。

 ベックスコーヒーショップでは2021年1月に新木場店で「TTG-MONSTAR」が採用され、現在10店舗(ステーションラウンジ東中野店含む)で活用されています。「ベックスコーヒーショップ王子店」では、ベックスコーヒーショップブランドとして初めて、お客さま呼び出しモニターが採用され、「TTG-MONSTAR」と連動させたうえで、お客さまへの商品提供の案内向上を行います。 「TTG-MONSTAR」を活用することで、お客さまはスタッフと対面することなく小型の端末でオーダーから決済まで完了することが可能です。また、店舗にとっては、レジ業務を削減することができるほか、リアルタイムに厨房・バックヤードに注文情報を連携することができるため、混雑時間帯の回転率向上を実現しています。

▲設置イメージ
▲お客さま呼び出しモニター:各注文番号が画面に表示される

■「TTG-MONSTAR」とは
 「TTG-MONSTAR」非対面でオーダー、決済、テイクアウトが可能な次世代無人オーダー決済端末で店舗のオペレーションを効率化します。キッチンプリンター・キッチンモニタ・オーダーディスプレイ・モバイルオーダー等の連携により、多様な業態への対応が可能です。 飲食店、サービス業、レジャー施設に最適で、また、セルフスキャンも可能となっており、移動販売・物販等にもご活用いただけます。

▲店舗イメージ

プレスリリースはこちら

Our Company

Our Company

株式会社TOUCH TO GO は『未来を実現する』サービスを生み出していきます。

最先端のIT技術、デバイス開発力、オペレーションノウハウを活かして、
ユーザーフレンドリーな「省人化」「省力化」を実現するシステムソリューションをご提供します。

特に、労働力不足や事業ポテンシャルの低下の課題に対して、最適なソリューションを提供し既存事業の変革をバックアップします。

Our Message

首都圏を中心として小売り店や飲食店の労働力不足、人件費の高騰、地域では商業ポテンシャルの低下と、今まで当たり前に利用していたサービスが当たり前に受けられなくなる時代が訪れようとしています。

今後、既存サービスの維持にはリアルに適応したテクノロジーの導入が鍵だと考えています。

我々、株式会社TOUCH TO GOでは、JR東日本スタートアップ株式会社とサインポスト株式会社から生み出したカーブアウトスタートアップとして、JR東日本グループのリソースとサインポスト株式会社の技術力を活用し、スクラム開発により労働力不足、地域店舗の維持等の課題を解決していきたいと思います。


株式会社TOUCH TO GO
代表取締役社長 阿久津 智紀
President & CEO Tomoki Akutsu

Company Info

会社名

株式会社TOUCH TO GO

所在地

〒108-0074 東京都港区高輪2-21-42 TokyoYard Building 8F

代表者

代表取締役社長 阿久津 智紀
(JR東日本スタートアップ株式会社)

代表取締役副社長 波川 敏也
(サインポスト株式会社)


設立

2019年7月1日

株主

JR東日本スタートアップ株式会社
サインポスト株式会社
株式会社ファミリーマート
東芝テック株式会社
グローリー株式会社
KDDI株式会社

資本金

1億円

問い合わせ先

info@ttg.co.jp

Our Member

Our Member