株式会社TOUCH TO GO | 日本で唯一実用化されている省人化 無人決済店舗システム

無料資料ダウンロード

店舗無人化・省人化なら、TOUCH TO GO

  • 無料資料ダウンロード
  • お問い合わせ

2023.08.01

view 131

コレクターの宝庫!自販機おもちゃの世界を探検

自販機でおもちゃを販売することも近年多くなってます。 ガチャガチャだと、何が当たるか分かりませんが、自販機なので、自分の欲しいおもちゃを選択して購入することができます。 この記事では、自販機おもちゃの...

自販機でおもちゃを販売することも近年多くなってます。

ガチャガチャだと、何が当たるか分かりませんが、自販機なので、自分の欲しいおもちゃを選択して購入することができます。

この記事では、自販機おもちゃの希少性と価格について・コレクションの楽しみについて解説します。

自販機おもちゃとは?

  • カプセルトイ(ガシャポン) : カプセル型の容器に入った小さなおもちゃやフィギュアが代表的なものです。カプセルトイはとりあえず中身が分からないため、開けてから中のアイテムを確認できるのが魅力的です。
  • プライズ差額: ゲームセンターやイベントで獲得できるスロットです。 クレーンゲームや抽選などで手に入れることができます。人気キャラクターグッズや限定アイテムが多いのが特徴です。
  • フィギュア:アニメや映画、ゲームなどのキャラクターを立体的に再現した小さな彫刻のことです。コレクターアイテムとしても人気があります。
  • ステッカー、キーチェーン:キャラクターのイラストやデザインがプリントされたステッカーやキーチェーンなどの小物もあります。ファンには嬉しいアイテムです。
  • お菓子の付録: お菓子や飲み物のパッケージに付属する小さなおもちゃやシールなども自販機で販売されることがあります。

自販機のおもちゃは、手軽に楽しめるリーズナブルな価格帯やブレスレットのデザイン、人気キャラクターのアイテムなどが魅力であり、特に子どもたちやアニメグッズのファンに人気があります。また、カプセルトイのように予測不可能な楽しみもあるため、様々な年齢層の人々に楽しみを提供しています。

自販機おもちゃの魅力と人気の理由

  • 手軽さと手ごろな価格: 

  • 自販機おもちゃは、手軽に手に入れることができる点が魅力的です。一般的に、自動販売機は多くの場所で見かけることができるため、気軽に立ち寄って購入できます。また、小さいおもちゃやグッズなどが主な対象となるため、手ごろな価格で購入できることも人気の要因です。
  • 驚きと楽しさ: 

  • カプセルトイ(ガシャポン)のように、予め中身が分からない状態で提供されるおもちゃは、開封時の驚きと楽しさが楽しめます。どんなおもちゃが出てくるのかをワクワクしながら楽しむことができるため、購入した後の期待感も楽しい体験となります。
  • 多様性とコレクションの楽しみ: 

  • 自販機おもちゃは、さまざまな種類やデザインがあり、人気のキャラクターグッズや限定アイテムも豊富です。特定のキャラクターやアニメ、映画のファンにとっては、お気に入りのアイテムを見つけることができる喜びがあります。また、コレクターとして、貴重なアイテムを集める楽しみもあります。
  • アニメやキャラクターグッズ文化への愛着: 

  • 自販機おもちゃは、アニメやキャラクターグッズ文化と深いつながりを持っています。特にアニメやゲームのキャラクターを立体的に再現したフィギュアなどは、ファンにとって特別な存在となります。愛着を持つキャラクターグッズを手に入れることで、自分の好きな作品やキャラクターに対する愛情を表現することができます。

これらの要素により、自販機おもちゃは広い年齢層に愛されています。子供たちから大人まで、誰もが楽しむことのできる手軽さと魅力を持っています。また、自販機おもちゃは身近な存在であるため、日常的な楽しみや小さな癒しとしても人気を集めています。

自販機おもちゃの歴史と発展

  1. 初期の自販機おもちゃ(1950年代〜1960年代) : 自販機おもちゃの起源は1950年代に始まります。当初は小さなおもちゃやグッズをカプセルに入れて販売する「カプセルトイ」が主流で、子どもたちの間で大変な人気を博しました。1960年代には、お菓子や飲み物の自販機の隣に、おまけとしておもちゃとして取れる「自販機おもちゃ」が登場しました。
  2. プライズ飲料の隆盛り(1970年代〜1980年代) : 1970年代から1980年代にかけて、ゲームセンターやイベント会場で手に入るスポーツとしての自販機おもちゃが人気を集めました。
  3. キャラクターグッズの台頭(1990年代〜2000年代) : 1990年代以降、アニメやキャラクターグッズの人気が高まり、自販機おもちゃもそれに応じて成長していきました。アニメやゲームのキャラクターを立体的に再現したフィギュアや、キャラクターグッズのシールやストラップなどが多数登場しました。
  4. カプセルトイの進化(2000年代以降) : 2000年代以降は、カプセルトイの進化が著しく、より高品質で詳細なデザインのアイテムが登場しました。 特に、人気アニメや映画のキャラクターを忠実に再現したフィギュアは、コレクターの間で非常に人気を博しています。
  5. デジタル化と新たな展開(英語) : 近年では、テクノロジーの進化、デジタルコンテンツと組み合わせた自販機おもちゃも登場しています。

自販機おもちゃは、長い歴史を持ちながら時代とともに進化してきました。その豊富なバリエーションとキャラクターグッズとしての魅力から、今でも幅広い世代の皆様に愛され続けています。

ジャンルとバリエーション

1カプセルトイ(ガシャポン) : カプセルトイは、小さなおもちゃやフィギュアなどが入ったカプセル型の容器に入れられて販売されるおもちゃです。ガシャポンとも呼ばれます。

  1. プライズ無制限: ゲームセンターやイベントで手に入るように提供されるおもちゃやグッズです。 クレーンゲームや抽選で獲得できることが一般的です。 特に人気のキャラクターグッズや限定アイテムが多く、ファンにとっては非常に魅力的なコレクターズアイテムとなっています。
  2. フィギュア: アニメや映画、ゲームのキャラクターを立体的に再現した小さな彫刻です。精密な造形やディテールにこだわったフィギュアは、コレクターやアニメファンに人気があります。
  3. キーチェーン・ストラップ: キャラクターグッズを持ち歩くためのアイテムとして人気のあるキーチェーンやストラップも、自販機おもちゃとして販売されます。キャラクターのイラストやデザインがプリントされたものが一般的です。
  4. シール・ステッカー:キャラクターのイラストやがプリントされたシールやステッカーも自販機おもちゃとして販売されます。手帳やノート、スマートフォンなどに貼ることで、気軽にキャラクターを楽しむことができます。
  5. お菓子の付録: お菓子や飲み物のパッケージに付属する小さなおもちゃやシール、カードなども、自販機おもちゃとして提供されることがあります。

これらのジャンルとバリエーションにより、自販機おもちゃは幅広いニーズに対応し、子供から大人まで楽しめる魅力的な商品となっております。それぞれのアイテムが持つ個性や機能を楽しむことで、自販機おもちゃの楽しみがさらに広がります。

コレクションの楽しさと知識の深化

コレクションの楽しみ: 自販機おもちゃをコレクションする楽しみは、以下の点にあります。

  • アイテムの探索: 珍しいアイテムや限定グッズ、お気に入りのキャラクターグッズを探すのが楽しいです。自販機おもちゃは様々なデザインやキャラクターが存在するため、コレクターとして探し求める楽しみがあります。
  • コンプリート感:同じシリーズやキャラクターのアイテムを聞くことで、コンプリート感を味わうことができます。コンプリートすることで達成感や満足感を得ることができます。
  • コレクションの展示と共有: コレクションを整理して展示したり、友人や同じ趣味を持つ仲間と共有することで、趣味を通じたコミュニケーションや交流の楽しみが生まれます。
  1. 知識の深化: 自販機おもちゃのコレクションをすることで、専門的な知識についても深めます。
  • 製造年代やバリエーションの理解: 自販機おもちゃの製造年代やバリエーションを理解することで、アイテムの希少性やバリューを把握することができます。
  • 市場動向の把握: 自販機おもちゃの市場動向を知ることで、人気アイテムや新しいアイテムを把握できます。これにより、価値のあるアイテムを把握することができます。
  • アートやデザインの鑑賞: フィギュアなどの自販機おもちゃは、精巧なデザインや造形が実施されていることが多いです。これにより、アートやデザインの鑑賞眼を磨くことができます。

コレクションの楽しみと知識の深化は、自販機おもちゃをコレクターとして楽しむ魅力的な側面です。自分の趣味や興味を追求することで、より豊かな趣味生活を送ることができます。また、知識の深化は他のコレクターやファンとの交流上でも非常に役に立ちます。

まとめ

フィギュアやステッカーキーチェーンなど様々なものを集めることができて、自販機だから、決まった商品を購入することができるので、懐かしいアイテムから最新のグッズまで揃えることが楽しくなります。

コレクター同士やファン同士の交流の場も重要です。同じ趣味を持つ人々との交流、情報交換やアイテムのトレードなどが行われ、共通の興味を持つ仲間との交流が楽しめます。

また、デジタル販売技術の進化により、自機おもちゃも新たな可能性が認められています。スマートフォンアプリやQRコードと連動するアイテム、バーチャルアイテムと連携したコンテンツなど、デジタルとの融合により、新たな楽しみが生まれるかもしれません。







  • 今話題の無人店舗レジ

    今コンビニや駅、空港などでのシェアを伸ばしているTTG-SENSE!他にもさまざまな場所で活躍するTTGの製品の詳細はこちらから!

  • あなたのお店の省人化をめざすなら

    人手不足、コスパを上げたい・・・そんなお悩み全て解決できるTTGーMONSTARの導入事例はこちら!

RECOMMEND / この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 餃子好き必見!無人販売機で手軽に楽しむ絶品餃子の旅

    無人販売で食品が楽しめる時代になりました。 お客様は、自販機ではなく、無人の店舗にて、商品を選択して、会計を済ませます。 お客様は、店員を待つことがなくて、スムーズに会計をすること...

  • セルフレジと接客の連携で生まれる質の高いサービス

    セルフレジと接客の連携による新たなサービスの展開 近年、自動化が進むセルフレジと人間の接客を有機的に連携させることで、新たなサービスの展開が進んでいます。従来はセルフレジと接客が対...

  • 美味しさと便利さを追求!冷凍餃子販売店舗の魅力と選び方

      餃子の無人販売が多くなり、自販機だけではなく、冷凍餃子の店舗での無人販売が誕生しました。 冷凍なので、美味しさを保つことができて、アレンジレシピを作ることもできます。 この記事...

  • 1万円札が躍動する!自販機ビジネスの可能性

    自販機ビジネスの新たな瞬間 自販機ビジネスの新たな瞬間は、1万円札が自販機で使用可能になったときです。これまでは、多くの自販機が小額のお金(通常は100円や500円)しか受け付けな...